11月11日、文明のターニングポイントに必要な資質とは?

2016年11月11日。

暦では吉日とされる一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)だったり、数秘術で1111は新しい始まりのエネルギーを持つと言われるそうです。

昨日はアメリカ大統領選挙が終わり、ものすごいエネルギーを感じました。良い悪いの価値判断は脇において、大きな変化の波がやってくる。そう感じた人は僕以外にの大勢いると思います。

変化がやってくる時、大きく分けて3つのグループに区分できます。

  1. 変化に抵抗する人
  2. 変化を歓迎して順応する人
  3. とりあえず静観する人
”抵抗する”というのは、エネルギーをかなり消耗します。

アレルギー性鼻炎は、抗原に過剰反応することで引き起こされます。特に花粉症の時にどれだけ苦しいかを考えれば、エネルギーの消耗具合が容易に想像できるはずです。

また、夏休み最終日に宿題をやりたくないのにやらなければならない抵抗感もかなりの苦痛と、人によってはトラウマを思い出すくらいの感情的エネルギーを消耗しています。

両方に言えることですが、花粉症にしろ夏休みの宿題にしろ抵抗したからといって解決するわけではないということです。

 

何かを持続させるためのもっとも確実な方法は、それに抵抗することです。

リサーフェシング® P50より アバター開発者ハリー・パルマー

 

残念なことに抵抗すればするほど持続します。受け入れ難い経験かもしれませんが、受け入れることを許せば…変化に順応して意図的に生きる事が可能になります。

ただし、問題を放置/放棄するということではなくて、抵抗するエネルギーを創造するエネルギーへ変換するということです。

 

そして、今の時代の流れを見ると、大きく分けて2つの変化の道がありそうです。

 

earth-683436_640
 

<分離の世界><統合の世界>

 

僕の感じる2つの定義はこんな感じです。

<分離の世界>
違いを受け入れず自分の正しさを主張し、どんどん含む範囲を狭めていく。不正や不誠実が会社レベルで明るみになり、不信感が増していく。限られたグループと他のグループとで対立して資源を消耗して疲弊する世界。

<統合の世界>
多様性を尊重し、どんどん含む範囲を広げていく。正直さ、オープンさでつながり、友情と信頼で繋がる。家族、友人、地域などコミュニティで協力して有益なものを創造する世界。

 

僕は統合の世界が良いなと思うんですが、皆さんはどうですか?

<分離の世界>に抵抗しますか?

<統合の世界>を創造しますか?

 

統合の世界へ行くためには、無くてはならない大事な要素があります。

僕はアバターでそれを学びました。

 

何かというと…

 

 

”正直さ”です。

 

 

正直さとは、自分の行動、考え、感情や意図を、どれぐらい他人に知られても良いと思っているかの基準です。この気持ちをそこなうものは何であれ、あなたを源から遠ざけ、分離させます。ーリサーフェシング P81より

 

僕らは自分のやってしまったことからは、目を背けてしまいます。自分の過ちや恐れを認める代わりに、世の中の誰かに投影して批判を始めます。

よくある言い回しなんですが、誰かを指差して批判する時は親指以外の3本を自分を向いていると言います。人の振り見て我が振り直せも同様です。

みんなが自分の過ちを省みず誰かを批判する社会は、<分離の世界>と<統合の世界>のどちらへ向かっていくと思いますか?

そして、自分の過ちを省みず誰かを批判する人と、あなたは友達になりたいですか?

 

アバターで凄いなと思った点が、”正直さ”について扱える練習があるところです。

 

それまで自己啓発やスピリチュアルや宗教をやってきた中では、”正直さ”について具体的に探求したことは一度もありませんでした。(少なくとも僕の経験上)

アバターの練習では罪悪感や罰を必要とせずに、自分のやったことへの責任を取ることができます。ただ「私がやりました」と、素直に認めて受け入れることができます。

この”責任をとる”というのは一般的な教義とは少し異なります。アバターは言葉による学びではなく生きた学びなので、実際にコースで体験すると本当の意味がわかります。

 

正直さについての練習をやればやるほど、正直さのレベルが上っていきます。これは過ちを全く犯さなくなるということではなくて、犯す前に未然に防げる/もし犯したとしても自分のものとして認めて許すことができるという意味です。

自分の過ちを認めれない人は、同様の過ちを他人が犯した時に許すことができません。寛容さと忍耐を示す代わりに、反応的になり攻撃します。

だから、自分に正直になればなるほど、地球上に寛容さがふえて優しい世界へ一歩近づきます。

 

 

human-1375474_640
 

 

もし、<統合の世界>を創造したいと思ったら…”正直さ”を高めてください。

 

別に僕が完ぺきにできているから言ってるわけではありません。

良心の呵責からやってくる苦しみほど、自分を苦しませるものはないと感じているからです。

結局、苦しむのは誰でもなく自分自身なのですから…。

僕自身、失敗や過ちを犯してしまうので、正直さの練習があって本当に助かっています。

 

正直さはこれからの時代、増やしていく必要のある資質です。

世間のニュースを見れば分かりますが、今や不正や不誠実がすぐ明るみになる時代です。隠し事をしたまま生きていくのは非常に難しいですし、隠すことに大量のエネルギーを消耗することになります。

 

アバターの練習はどれもシンプルでパワフルです。

自分をより良くすることで世界をより良くしたい人に最適のツールです。

 

もし、正直さについて詳しく知ってみたい方は、リビングデリバレイトリー®の「正直さについての内緒話」を読んでみてください。ビックリすると思います。

自分の正直さを高めてみたいと思った方は、アバターコースへいらしてください。自分の正直さを高めることができる、体系的かつ効果的なツールを修得することができます。そして、正直さのエネルギーを取り戻したら、新しい人生を創造しましょう。

 

方法はどうであれ、みんなで平和に暮らせる世界を創りたい!!

前人未到の世界ですが、そこへ向けて小さくても確実な一歩を踏み出していければと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

意図的に生きることについての数々の洞察
アバター・タイムズ

・本当の幸せや喜びを経験したいですか?
・人生を管理する能力を高めたいですか?
・自分の人生の目的を発見したいですか?
・教化された考えを明らかにしたいですか?
・創造の源として機能したいですか?

あなたの心の内部の仕組みや、自己とみなす精神的ホログラムにもっと精通しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

工学系大学院を卒業後、自動車サプライヤーメーカーのエンジニアへ。院生時代に出会った自己啓発やスピリチュアルを色々模索!しかし全然うまくいかず、廃人サラリーマンに…。最後にAvatarに出会って、真の意味で自分の人生を生きることを悟りました。このブログでは、日常生活でアバターを使ったり教えたりしてリアルに感じた”意図的に生きること”の楽しさや可能性をお伝えします。