なぜ部屋に戻るとやる気がでないのか?神聖さの観点から探求してみました

に帰るまではヤル気満々だったのに、部屋に戻るとさっきまでのやる気が…。

そんな経験したことないですか??

 

僕も最近、「お部屋に戻るとやる気がでない~」というのを経験していました。

アバターコース会場は、すごく気持ちが良いんですよね。

同じ方向を見てる仲間たちと仕事をするって、大きな流れに乗っているような感じです。

しかし、家に戻ると、当然一人…どうしたものか。

 

そんな時、アバター教材のあのページがピーンときました!!

 

レッスン66

並はずれたものと平凡なもの

人をスピリチュアルに目覚めさせる引き金となるのは、いつも何か並はずれたものです。平凡なものにその力はありません。実際、あるものが平凡になればなるほど、それが人に与える影響は減ります。これは教えや、技術、文学、音楽、建築、儀式、式典、人間関係等に当てはまります。

ー中略ー

神聖化とは何かを神聖なものにする、それに並はずれた力を吹き込む、あるいは敬いと尊敬の気持ちで扱うということです。神聖化とは聖なる驚異と再びつながることです。公式の神聖化は、愛に満ちた、慈しみ深い、深遠なる儀式を通じて行われます。それは、拝礼、洗礼、奉納、生贄、あるいは祭祀です。それらに共通する要素は、愛、敬い、そして尊敬です。

並はずれた人々は、自分の仕事、自分の人間関係、そして自分自身の人生を神聖化します。神聖化は困難な任務を完了する力をこころに与えます。

アバターの道2:個人レッスン P90,91//ハリーパルマー著(アバター教材の開発者)

 

 

僕はこのページを読んで、自分の部屋がすっかり平凡なものになっていると気が付きました。

自分の部屋を神聖化させて、並はずれたパワーを取り戻そう!!と決意。

でも、どうすれば神聖化できるんだろう??

”神聖化”…と考えていると、あたまにある光景がよぎりました。

 

【神社:Temple】

 

japan-337034_640
 

最近、パワースポットが流行っていますが、なぜパワースポットなんでしょう??

地質学の観点、風水の観点などありますが、やはり神聖化されているからだと思います。

皆が畏敬の念を抱き、拝礼など儀式を重んじ、信仰する。

 

「パワースポットに人が集まりすぎて、最近は全然パワーが無くなった」というのを、ちょくちょく耳にしたことがあります。

敬いの気持ちがなくなり、ただの観光スポットになりさがる。

きっと、神聖なものが冒涜されたのでしょう…。

 

話がそれてしまったんですが、神社っていつも綺麗じゃないですか??

もしや、朝からお掃除をして、神聖化しているのでは…と。

なので、早速、朝のお掃除を取り入れてみました!

※アバターコースでは、掃除を推奨したり、神聖化を教義として教え込むことはしません。
何を信じるかはその人の自由であり、どんな教義や信念も教え込むことはしません。

 

神聖化への着手

お部屋の神聖化のための3アクション
  1. 朝起きて空気の入れ替えをする
  2. カーテンをきちんと留める
  3. 掃除機をかける
既にやっている方もいるかと思うんですが…

ただのルーチンでやるのではなく、”神聖化する”という意図を込めて4日前からやりました。

 

すると、朝から感じがぜんぜん違う!!

 

物理的には何も変わっていないんですが、ダラっとした感じがないんです。

部屋を大事に使うような感じで、そこには敬意と感謝があって。

言葉にうまくできないんですが、すごくいい感じです。

 

これは良い!!ということで、4年ほど使っているお財布も神聖化しました。

革製品のメンテナンス道具を持ってきて、”今まで感謝”と”これからもよろしくね”という気持ちを込めてお手入れしました。

12472353_1049541778425273_2079433342134658673_n
 

ぜんぜん違います、ほんとに。

これはめちゃくちゃ良い!!ということで、次はレースのカーテンを洗濯することに。

 

1915766_1049552855090832_1740576527216628407_n
 

これまためちゃくちゃ良い!!気持ちがいい~♪

”自分の部屋”というある意味で心地良い感じだったんですが、背筋が伸びるというかシャキッとします!

かといって、緊張して寝れないというのもなく、すごくいい感じです。

 

今回のお部屋の神聖化について感じたこと

  • 物をたいせつに使う
  • 頂きますといって食事を残さず食べる
  • 両親を大切にする
  • 結婚式を礼儀作法にのっとり取り仕切る
もともと、神聖化されていたものって、たくさんあるんじゃないかな?と。

それが高度経済成長期になって、物はあふれ、食べ物もあふれ、年老いた両親は邪魔者扱いされ、お手軽な結婚式がブームに…。

いろいろなものが平凡なものになりさがり、パワーが無くなっているように感じます。

そして、自分自身をないがしろにすることで、自分のパワーもなくなり…。

 

人生に並はずれたパワーを取り戻す”神聖化”

”神聖化”について探求してみたい方は、アバターの道2がオススメです。

自分の人生に神聖さを取り戻し、並はずれたパワーを発揮してください!!

「社会全体の惰性をも変える」とハリーは言ってます。

自分をより良くすることで、世界をより良くしてみましょう。

 

>>【続】部屋の神聖化を2週間やった結果、こうなりました!

意図的に生きることについての数々の洞察
アバター・タイムズ

・本当の幸せや喜びを経験したいですか?
・人生を管理する能力を高めたいですか?
・自分の人生の目的を発見したいですか?
・教化された考えを明らかにしたいですか?
・創造の源として機能したいですか?

あなたの心の内部の仕組みや、自己とみなす精神的ホログラムにもっと精通しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

工学系大学院を卒業後、自動車サプライヤーメーカーのエンジニアへ。院生時代に出会った自己啓発やスピリチュアルを色々模索!しかし全然うまくいかず、廃人サラリーマンに…。最後にAvatarに出会って、真の意味で自分の人生を生きることを悟りました。このブログでは、日常生活でアバターを使ったり教えたりしてリアルに感じた”意図的に生きること”の楽しさや可能性をお伝えします。