”意識”のアップグレードはお済みですか?

PC/スマホがサクサク快適に動いたら気持ちが良いですよね?

逆に重くてもっさりしているとストレスを感じたり…

一般的にアップグレードするとPC/スマホがよりパワフルでサクサク快適になります。


 

ずばり、意識もアップグレードすることで、人生の質を向上させることができます。

 

実際、意識は目に見えない領域なのでわかりづらいかもしれませんが、PC/スマホと意識はすごく似ています。

※パソコン用語が頻繁に出てくるので初心者には難しく感じるかもしれません。逆にパソコンに詳しい人には、分かりやすい内容かもしれません。

 

先月、僕自身もiPhone→初Androidへ端末を乗り換えたタイミングで、PCもWindowsから初Chromebookへ乗り換えました。

今回はPC/スマホアップグレードのメリット/デメリットではなくて、”意識”のアップグレードのメリット/デメリットについてご紹介したいと思います。

 

PCのアップグレードのメリット

  • OSアップグレード: PCスペックの基本性能の底上げ
  • メモリ増加 : マルチタスクが効率的にできる
  • HDD/SSDの容量増加: 写真や文章などデータ保存量の増加
  • デフラグ機能:保存したデータが整理整頓されて取り出しがスムーズ
  • ウィルスソフトの更新:安全性の向上
  • Wi-Fiの通信規格向上:高速通信が可能で動画など高速ダウンロード
 

一般的にアップというくらいなので、PCの利用環境がより快適になります。

 

意識のアップグレードのメリット

  • (OS)”意識の使いこなし方”のアップグレード:人生を操る能力の向上
  • (メモリ)自由なエネルギーの増加:仕事/日常生活など目標実現にエネルギーを注力できる
  • (HDD/SSD)記憶スペースの増加:いろいろな情報や知識など記憶力・記憶量が高まる
  • (デフラグ)考え、感情、記憶の整理整頓:頭の中がクリアーになる
  • (ウィルスソフト)誠実さ、正直さ: 困難や苦しみから自分を守れる
  • (Wi-Fiの通信規格向上)人との意思伝達:よりスムーズに明確になる
 

こんな感じで意識のアップグレードをすることにはメリットがあります。

 

具体的なアップグレードの方法

アバターには様々なエクササイズが用意されています。

 
  • 散歩をしながらやる練習
  • 紙に書き出す練習
  • グループでやる練習
  • マスターとペアでやる練習
  • 一人で静かにやる練習
 

アバターコース第一部のリサーフェシング®・ワークショップですら、30個の練習を実際に経験して自分のものにしていきます。

この後には第二部、第三部、第四部(a)、第四部(b)、第五部などあります。

いろいろな状況にあわせて使える練習が盛りだくさんです。

 

エネルギー回復

僕はマスター仲間と第二部で習うワークを朝やるようにしてます。

そうすると不安や怖れや自分が向けたくないところに向けていたエネルギーを回収して、自分のやりたいことにそのエネルギーを向けることができます。

頭の中が整理整頓されて、とってもクリアーな状態で一日をスタート!!

 

記憶力UP

気がつくと、次から次に誰かのルールや考えや信念を詰め込みすぎて、頭の記憶容量オーバーになるかもしれません。

そうなると新しいことを覚えれなくなる上に、今までのデータも探すのに時間がかかります。

もしかすると、歳をとると物忘れがひどくなったり名前が出てこなくなるのは、そういった理由かもしれません。

 

第三部では”消す”という練習があるので、今では不要になった考えや信念を消すことができます。スッキリさせて記憶容量をUP!!

ちなみに、意識の中ではいつでも消したものを再創造できます。

 

困難や苦しみから自分を守る

見落とされがちなのが、ウィルスソフト;誠実さの練習です。

一度でもウィルスに感染した人ならわかると思いますが・・・本当に困ります。

それくらい重要なので、アバターコース第一部から”誠実さ”の練習があります。

 

この場合のウィルスは外側からくる場合と内側から来る場合があります。

外側:批判・中傷・誰かの悪い意図
内側:不正・不正直・不寛容さ・利己的態度

世間に投影してエネルギーを消耗する代わりに、それを受け入れて統合することができます。

そういった自分の側面を受け入れることで、他者に対してより優しく/賢く/寛容になっていきます。

自分を許せていない人は、同様に他人を許すこともできません。

 

自分の内側の悪い意図や不正直さをそのままにしておくて、誰かを批判することや粗探しをすることに躍起になって一生を終える可能性が高いです。

誠実さを向上させることで、人生の中の困難と苦しみから自分を守ることができます。

 

意思伝達の向上

アバターには、五感を超えた知覚技能を開発/向上させる練習が第二部にあります。

”開発”なので誰の中にも内在している能力です。

自分の本当に感じていることや相手の感じていることが、なんとなく分かるようになります。

これは読心術とか話術でコントロールというたぐいのものではありません。

相手とのふかい繋がりからやってくる、慈しみのある感じです。

 

ここには誠実さも関係していて、よりクリアーであればあるほどテレパシー的に通じます。

聞いた話なのですが、ある原住民たちはテレパシーが使えるそうなんです。

「なぜテレパシーが使えるんですか?」と外から来た人が聞いたところ、「私たちには隠すものが何もない、何を見られても問題ない。君たちはどうして使えないんだい?」と逆に質問されたそうです。

自分の中に不正直さや人に知られたくない事があればあるほど、それを無意識に隠そうとするあまりにコミュニケーションがうまくできなくなる傾向があります。

 

 

意識のアップグレードのデメリット

 

今まで使えていたものが使えない

既に経験済みの人もいるかもしれませんが、OSをアップグレードすると使えないアプリがあったりします。

プリンターやワイヤレスマウスが新しいOSに非対応だったり。

同様に今まで助けになっていた考えや信念が、アップグレードすると妨げになることがあったりします。

しかも、自分ではなぜうまくいかないのか分からない…。

 

「中学校に入学してから、みんなに笑われる…なぜだろう?」

「新しい教科書、新しい制服、それにお気に入りのランドセルを背負っているだけなのに…。」

 

そんな時の解決方法のひとつが第一部で習う”透明な信念”という練習です。

自分では透明になって見えなくなっていた考えや信念を発見することができ、新しい自分の意識に適応させることができます。

「あぁ、中学校ではランドセルじゃなくて、バッグだったのか!!」

 

変化には一時的な混乱や不快感を伴う

ガラケー → スマホ
Windows → Mac
住み慣れた土地 → 新しい土地
居心地い職場 → 新しい転職先
自由気ままな独身 → 結婚という共同生活

 

そんなときに一時的な混乱や不快感を感じませんでしたか?

今までと勝手が違うし、使い慣れたものが良かったように思ったかもしれません。

ただし、世の中は常に変化し続けているので、何かに執着すると弊害のほうが大きいです。

 

”地球はまっ平らでそのまま行くと落ちて死んでしまう”

という昔の常識を、成田空港で叫び続けている人を想像してみてください…。

 

 

実際にアバターをやってアップグレードはされたのか?

 

アバター前と今の僕の意識の違いは、残念ながらお見せすることができません。

というか、あまりに変わりすぎて昔の自分を思い出すことができないほどです。

とはいうものの、目で見て変わるものを2つ探してみました。

 

2010年と2015年の顔写真

  
 

昔の自分も好きですが、今の自分が優しそうです。

 

スマホの中身

用途やカテゴリー別に整理整頓。

新しいものがいつでも入れるようスペースも意図的に残しています。

用途に応じて適宜アップデート。

  
一番下のバー:電話アプリ、ブラウザ、LINE、メールと頻繁に使うもの

1枚目の1列目(1軍アプリ):ルーチン管理、2列目:タスク管理、3列目:SNS関連、4列目、クラウド関連(趣味)

2枚目の1列目(2軍アプリ):基礎アプリ、2列目:クラウド/趣味関連、3列目:スマホ管理/財務/HP関連、4列目:日常関連

 

 

まとめ

アバターを使って意識をアップグレードすると、こんな成果がありました。

 
 

 

世界を変えてやろう!とか、革命を起こしてやる!とか、そんなことは思っていません。

ただ、アバターを使って自分の意識を探求していくと…

自然と優しい世の中へと繋がっていきます。

シャンパンタワーのてっぺんが溢れて、下へ下へと流れていく感じです。

 

 

 

 

 

自分をより良くすることで

 

世界をより良くすることに

 

興味はありますか?

 

意図的に生きることについての数々の洞察
アバター・タイムズ

・本当の幸せや喜びを経験したいですか?
・人生を管理する能力を高めたいですか?
・自分の人生の目的を発見したいですか?
・教化された考えを明らかにしたいですか?
・創造の源として機能したいですか?

あなたの心の内部の仕組みや、自己とみなす精神的ホログラムにもっと精通しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

工学系大学院を卒業後、自動車サプライヤーメーカーのエンジニアへ。院生時代に出会った自己啓発やスピリチュアルを色々模索!しかし全然うまくいかず、廃人サラリーマンに…。最後にAvatarに出会って、真の意味で自分の人生を生きることを悟りました。このブログでは、日常生活でアバターを使ったり教えたりしてリアルに感じた”意図的に生きること”の楽しさや可能性をお伝えします。