3.11について思うこと…

日で東北大震災からまる5年が経ちました。

ニュースやFBなどを観ていると感じることがあります。

それは「何か貢献したい」とみんなが思っているということ。

 

募金したり、食べて応援したり、被災地へ炊き出しへ行ったり。

やり方は違えど、思いはみな同じなのかなと。

みんなが自分のできることで貢献できると良いなと思います。

 

sunset-1207326_960_720
 

ほんと、今地球で起こっている事を感じると、この文章を思い出さずにはいられません。

 

この地球上でなされるべき本当の仕事とはなんでしょうか?

それは私たちがもっと気づきを高め、

自分たち本来の性質が非暴力的であることを忘れないようにし、

そしてこの地球上に慈しみの気持ちと協力を増やしていくということです。

ハリー・パルマー/アバター教材の開発者

 

僕はこれが優しく確実にできると確信しているので、アバターマスターをしています。

この資格は世界で数万人しか持っていないので、なおさらその意義を感じます。

もちろん、日常生活を通して人に親切にしたり、優しさを忘れないよう心がけつつ。

自分の人生の中で実践してこそ、真価を発揮するものだと思うからです。

なかなかできないことも多いですが、<人生>を通して学んでいる段階です^^

きっと、みんなもそれぞれのペースで必要なことを、必要なタイミングで学んでいるんだろうなと感じます。

 

castle-valley-500241_960_720
 

もし、自分の人生を楽しみながら、この地球のために大胆に貢献したいと思っているなら…

 

アバターで自分の意識の使い方を学んでみると面白いです!

善を創りだすために、わざわざ悪を創りだす必要もありません。

自分の意識を探求して統合することで、集合意識を優しく変容させることができます。

集合意識の中から平和を創り出すことで、物理的宇宙に平和を創り出すことが可能です。

 

本当にそんなことが可能なのか?

 

最後は自分自身で確かめてみてください☆

意図的に生きることについての数々の洞察
アバター・タイムズ

・本当の幸せや喜びを経験したいですか?
・人生を管理する能力を高めたいですか?
・自分の人生の目的を発見したいですか?
・教化された考えを明らかにしたいですか?
・創造の源として機能したいですか?

あなたの心の内部の仕組みや、自己とみなす精神的ホログラムにもっと精通しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

工学系大学院を卒業後、自動車サプライヤーメーカーのエンジニアへ。院生時代に出会った自己啓発やスピリチュアルを色々模索!しかし全然うまくいかず、廃人サラリーマンに…。最後にAvatarに出会って、真の意味で自分の人生を生きることを悟りました。このブログでは、日常生活でアバターを使ったり教えたりしてリアルに感じた”意図的に生きること”の楽しさや可能性をお伝えします。