カミングアウト

 

は僕、人間関係というか人付き合いがすごく苦手でした。

地元に戻っても一緒に遊ぶような友達はいないし、マメに連絡を取るような地元の友人もいません。

大学時代の友人からも結婚式には呼ばれず、20代で1回しか結婚式には参加してません。

 

理由は簡単。

中学・高校・大学・大学院・サラリーマン時代は、一貫したある規則に従っていました。

  • この友人は自分の利益に繋がるだろうか?
  • この友人と一緒にいて自分は心地よいだろうか?
  • この友人は自分の価値を高めてくれるだろうか?

 

 

​完璧にベクトルが<< 自分 >>

もちろん、ある側面では心地よいから友人として一緒にいたりすると思うんです。

僕の場合、自分の利益を優先することが先頭に立ちすぎる、日和見主義の態度だったなぁと感じます。

自分優先、相手が困ったときは状況によっては助けない。

だから、対照的な義理人情を重んじるヤンキー映画やヤクザ映画が好きなのかもしれません(笑)

 

今だからこんなふうに自分を観ることが出来ますが…

当初は「何で誰も俺のことを分かってくれないんだ!」という被害者のような気分でいっぱいでした。世の中は敵だーーーー!!みたいな。

 

アバター®で探求して分かったことが、先に自分から関係を断っているということ。

相手に対して秘密を作ってり、やましい気持ちがあって、それを隠すために被害者のふりをして相手を悪者にして自分の責任からは手を引いていたと。

この辺りは5年ほど前から参加しているマスターのための誠実さのコースで気づいたことでした。

そして、自分から人間関係と断つことの最前線で活躍していたのがコレです。

 

 

 

 

しゃだん遮断
  1. 《名・ス他》交通・電流・光・音・熱などをさえぎり止めること。さえぎって通過させないこと。 「―機」

 

 

僕の場合は、外部との連絡を一切絶ちます。電話、メール、FB、LINE、すべての接続デバイス。

そして、自分自身との源との繋がりも絶ちます。

部屋にひたすらこもり、アニメを1日10時間以上みたりして感じないようにします(笑)

 

アバター受講してからこのパターンがなかなか止めれず、統合したかな?と思ったらまだ統合できてなかったり。

今年に入ってウィザードコースで探求したり、受講生さんのサポートをさせてもらったり。

アメリカで9月に受講した誠実さのコースで扱って、ようやく統合することができました。

自分が創りだしていたものだと創造に責任を取ることができました。

 

そして10月。

ついに宇宙からのギフトが届いたんです。

 

 

大切な友人2人から

結婚式のスピーチ依頼

 

しかも、この日は僕の両親の結婚記念日だったんです…。

人間関係の大きなテーマの一つをようやく統合できた・・・と感じた瞬間でした。

実際の式の様子はこちら↓

最高の結婚式に参加してきました!!

 

 

もし、アバターを知らずに人生を生きていたら…

誰とも心からつながれず、その不足感を”富”や”名声”や”権力”で埋めようとする、

一人で惨めな被害者のような生活を送っていだろうなぁと感じます。

 

日和見主義の態度で周りを振り回して、都合が悪くなったら関係を断ち切る。

そんな人生のパターンに終止符を打てたなと。

これまでに諦めずに忍耐強く慈しみを持ってサポートしてくれたマスター仲間にほんとうに感謝しています。

そして、諦めなかった自分もほめてあげたいです。

 

意図的に生きるための道具

アバターを”意図的”に使うことを選べば、凄くパワフルな効果を発揮しますが、使わないとほとんど意味はありません。

車の運転免許を取得しても、車を運転しなければ運転技術向上は難しいのと同じです。

ペーパードライバーならぬペーパーアバターになるかもしれません。

 

僕自身、落胆に屈してしまって、アバターのツールを使わない時期が10ヶ月ほどありました。

もう散々な現実で(笑)

 

物理的に現実をなんとかしようとすても、ほんとうに動かないんです!!

もしかすると、アバター受講前の方にとっては当たり前のことかもしれませんが。

アバターを使って自分の意識を高いモードに保っていた時、現実がグニャグニャと簡単に動きました。

 

そして、僕の人生は怠慢と惰性という人生の下流にどんどん流れて行きました。

アルコールが本当に美味しいんだなと初めて感じた瞬間もこの時でした(笑)

こうして沢山の人はお酒に魅了されてしまうんだなぁと。

人の悪口を言って繋がることが当たり前になり、敗者のような気分を味わっていました。

人間関係もとんでもないことが起こったりして^^;

 

 

意図的にツールを使うことを選び、実際にツールを使い続ければ・・・

魔法のような瞬間は、必ず訪れます。

というよりは、僕たちにはその力が元々備わっているます。

トレーニングすれば、誰でも開発できる技能です。

 

金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。
しかし、勇気を失うことは、すべてを失う。
決して屈するな。決して、決して、決して!

ウィンストンチャーチル

 

もし、何かの目標があって、挫けそうになったり落胆しそうになっていたら、このハリーの動画を見てください。

たくさんのヒントが見つかると思います。まだ諦めるのは早いです!!

「必ず道は開ける」と僕は意図的に信じています。


<Life Challenges:人生の課題 字幕付き>

 

 

 

 

意図的に生きることについての数々の洞察
アバター・タイムズ

・本当の幸せや喜びを経験したいですか?
・人生を管理する能力を高めたいですか?
・自分の人生の目的を発見したいですか?
・教化された考えを明らかにしたいですか?
・創造の源として機能したいですか?

あなたの心の内部の仕組みや、自己とみなす精神的ホログラムにもっと精通しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA